#1 初投稿!

最終更新: 5月19日

The Sound of Hilirious のメンバー、ゆーまです。

以後お見知りおきを。


なんて、堅苦しい挨拶は苦手なので、ゆるーく行きたいと思います。

名前にも緩さがあるとメンバーに言われましたし。笑


初回の今回は、より自分たちのことを知ってもらいたいと思うので、私ゆーまの自己紹介的なものをやろうと思います。どうぞお付き合いください。笑


名前:ゆーま

出身:埼玉生まれ、千葉育ち。現在は埼玉に戻って生活しています。

生年月日:1996/9/24

血液型:O型


こんな感じ?笑


バンドなので、音楽の経歴は詳しく書こうと思います。


中学校から吹奏楽をはじめ、中1ではトランペット、中2からはパーカッション(打楽器)を始めました。

それと同時にマーチングというものも始めました。

演奏しながら行進したり、形を作ったりする、あれです。


同じく中学生の時に、シンガーソングライターのYUI(現在は小文字のyuiという名義でバンドをやってらっしゃいますが、当時は大文字の方でした)に衝撃を受けたらしく、親にギターが欲しいって言ったんでしょうね。

正直、そのあたりの動機を正確に覚えてないのですが。笑

ただ、その頃に親が昔使っていたらしいギターをもらい、嬉しかったのを覚えています。


高校は、マーチングを続けたいって事で、吹奏楽、マーチングが全国レベルの高校に進学したわけですが、こーれが練習が辛いのなんの。笑

ただ、ちゃんと全国大会の舞台にも何度も立たせてもらって、

そのおかげで今の技術があるので感謝はしています。


そんなこんなで高校生も終わり、進路としては音楽の専門学校に行きました。

吹奏楽をずっとやってきて、生粋の音楽好きになっていたわけですが、違うジャンル音楽もやってみたいってギターと作詞作曲の専攻にしました。

自分の曲を作るっていうのを憧れていたってのもありますが。笑


そして学生も終わり、社会人になるとやっぱりそれぞれのことで忙しくなるわけで、

当時やっていたバンドのメンバーと会いづらくなりました。

そんな中たまたまこのHilarious のリーダーたちに出会って、こうしてまたバンドをやり始めたって感じですね。


思ったより長くなっちゃった...。笑

そんなこんなで、今の自分がいるわけです。


このバンドのおかげで、まだ歴は短いですが沢山の大切な出会いがありました。

このブログを見てくれているあなたもその1人です。

あなたに出会えた感謝を、音楽でお返しをしていきたい。

「誰かの人生の主題歌をつくりたい」

このバンドでできることを少しずつだと思いますが、あなたに届けたいと思っています。

これからの活動を見守っていただければ、そして、ライブにも是非足を運んでいただいて、お会いできれば嬉しいです。

ありがとうございます。


次回以降の僕の記事では、好きなバンドの話だったり、日常の中で感じたこととかを綴っていけたらなーと、ゆるーく考えています。


このブログの方向性も、頻度も全然決まっていませんが、よければ次回も見ていただければと思います!

多分ここまで長くならないと思うので!笑

最後までお付き合いいただきありがとうございます。

お相手は、Hilariousのゆーまでした!

  • LINE公式アカウント
  • facebook
  • Instagram
  • YouTubeホーム
  • Hilarious

© 2020 Wix.com で作成されたホームページです。  ホームページ上の画像、音源を無許可で保存、転載等する行為を固く禁じます。

​お問い合わせ等はこちらまでお願いいたします。

This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now